烏賊三昧 後編 〈一つスッテ〉 【41】

エギングからの流れで沼津港の秀丸さんで18時出撃してきました☆彡
生憎の強風で出船時間には肌寒くなってきたのでカッパ着用で出発です!!
IMG_8903(1).jpg
30~33m程度で潮は比較的穏やかで波もそれほどではなく風が鬱陶しいだけです(安堵)
ボチボチ準備をして烏賊待ちです・・・19時に電気がついて船長が「早ければそろそろ釣れ始めるよ~」とゲキがとびます(^_^)
IMG_8906(1).jpg
結局、19:30に船中1匹目が登場するも、マズメのラッシュもなくポツっ・・・・ポツっ・・・てな感じで再現性のない悶絶前半戦となりました(汗)

中盤戦に入るとそれでも棚が決まらないも他の皆さんは数を重ねてきます。
自分は精彩を欠き、お触りもなく迷走し始めちゃいました(滝汗)
ダブルスコアの情けない状況で折り返し、硬い竿に持ち替えるとポロポロ拾え始めました。
しかし、アタリが取りにくくどうも違和感しか無い(-_-;)

後半戦に入ると結局柔らかい竿に戻すことにする。
風に煽られ竿先が落ち着かないですが、竿先の揺れの違和感を感じたらチョコッとシャープにアワセをいれて空ジャクリを繰り返していたら、これがハマって自分の時間がやってきました(嬉)
周りの倍のペースで一気に追い込みです!!
ラスト30分は船中静かな展開でそのままタイムアップとなりました(^^ゞ
IMG_8910(1).jpg
最終釣果は21(ムギ2)でしたが、竿頭29でなんとか同着の2番手でした
中盤戦まで苦労して後半盛り上がる展開だったので非常に楽しめました☆彡
その時に聞けばよかったのですが、船長は自分はなかったダブルを3回ほどやっていたのが非常に気になります。
きっと船長内緒の必殺技を仕込んでるに違いないです(^^ゞ

沼津港【秀丸】さん
船長は一つスッテが好きで、間違いなくトップクラスのエキスパートなので、色々と教えてもらえますよ(^^ゞ
https://hidemaru.naturum.ne.jp/