テーマ:釣りの豆知識

アミエビの状況

今年に入り国産のアミエビがオキアミより高くなり品薄が続いてきましたが、いよいよ今季の国産モノの在庫が底をついてしまったそうです。 来年の3月後半には新アミが出回るのですが、相場は上がる一方のようで・・・。 当店の在庫はある程度ストックしておりますが、なくなり次第海外モノに切り替えてくしか無いのが現状です。 品質にこだわり国産を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新島キンメジギングにむけて冬の衣替え(^^♪

いよいよ冬の釣り物の釣果が安定してきたということで、先日は太刀魚へ行きましたが、次は新島キンメジギングへ(^_^;) 今日は遠征用のラインを抜き出し、キンメ用のラインにリール3台巻き直しました。(汗) 今季からキンメジギングを始めたいと少し前から準備されている方も多く、タックルについて相談受ける機会も増えてきました(嬉) 皆さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

度入りの偏光グラス

宅配のめがねやさんの展示会で、色々と話を聞くことができ、視力にあったレンズで用途に応じたカラーチョイスが必要だと再認識しました。 一番驚いたのは度入りのレンズで、乱視や近視が知らないうちに進行していて、実はレンズカラーによって見えにくくなっているというケースがあるという・・・。 眼鏡のプロフェッショナルが見え方(度数)の調整…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩がてら・・・ 【65】

今朝はちょうどよい時間に目が覚めたので近隣の釣り場の様子を見てきました(^^♪ 富士山が傘雲かぶっているので、天気は下り坂の予兆です・・・。 投げ釣りはボチボチですがキスが釣れています。 堤防の方はサビキ釣りは小さい針の仕掛けならバッチリ楽しめてます☆彡 時間帯でタチウオやカマスの話も聞こえておりますので、良いタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風14号

台風14号は当初の予想より南側の進路となり、自分たちが住んでるエリアは雨が結構降った程度でやり過ごせました・・・。 今朝は台風一過の青空で空気も澄んで富士山が素晴らしくクッキリ見えました。 伊豆七島では強風と大雨で大きな被害が出ているようで、非常に心配です。 迷走台風とはまた違った変な動きをしましたが、原因は「空気の渦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士川下流域の禁漁期間についてのご案内

台風14号の進路が南に変わり静岡県東部は暴風域にはかからなくなりましたが、釣りに行かれる方はいないと思いますが大雨と雷が予想されますので、十分注意して活動下さい。 富士川の下流部(東海道線より海岸線)10月11日~11月15日まで禁漁となりますのでご注意下さい。 以前、県に確認したことがあるのですが、海と川の起点についてです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九頭龍神社お礼参り 【58】

芦ノ湖で長年釣りを楽しんでいるエキスパートな皆さんは、サクラマスが釣れると感謝の気持で「九頭龍神社」へお礼参りをされているので、自分もあやかり人混みを避けて早起きして参拝してきました(^^♪ 5:30に到着するも境内の駐車場はまだ開いていなかったので、湖畔から散歩がてらのお参りになりました。(^_^;) 箱根の朝は肌寒く心地よい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【釣りの豆知識】 富士山に雪が積もると台風が来ない!?

台風14号のルートがほぼ決まり週末の釣りは無理な予報となっています・・・。 自分は水曜日の釣りも諦めました(-_-;) 以前、船宿さんとエキスパートアングラーからこんな話を聞いて妙に納得できたのでご紹介しときます(^_^;) 「富士山に雪が積もると台風が来ない」という話があります。 富士山に雪が積もるということは、偏西風が太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【水揚げ倍増計画】レイクジギングのリリースについて

ハイシーズンを迎えている芦ノ湖で、今年はレイクジギングを楽しむ人の数が結構増えた様に感じます・・・。 人が増えれば色々と問題点が明るみに出てくるので、色々と聞こえてくる声には注意しています。 状況的には、夏は表層だけが高水温となり、水温躍層が形成され魚の居場所がまとまってきており良い感じで釣果が出ています。 この表層の高水温の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【水揚げ倍増計画】 リリースについて

自分たちの釣りを長く楽しむためにも、必要以上の魚はキープせず適切なリリースが必要です。 これはどの釣りでも言えることですが、リリースした魚が大きくなってまた釣れてくれるという側面もあるし、優秀なDNAが産卵して個体数を増やしてくれるという部分もあります。 魚種や釣り方なんかにより、生存率を高めるために色々と注意点やスピードを求め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【釣りの豆知識】魚の長さ

5%OFFの「富士山の日SALE」は本日が最終日で20時までの営業となっています☆彡 黒鯛ダービーで検量が続いているので、魚の全長の計測に関することを書き出してみます(^_^;) 魚の長さを測るのに一般的なのが「全長」ですが、もう一つ「叉長(さちょう)」というのがあります。 叉長は計測者によって大きく変わることが少なく、分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインウエアについて

6月後半からずっとスカッと晴れることも少なく、時化・曇り雨が続いていて、ホント梅雨明けが待ち遠しいです・・・。 去年は梅雨明けが早かったんで、なおさらスッキリしない天気に嫌気が差してきました(苦) ま~そうはいっても雨がなくてカラ梅雨からの水不足もこれまたあって欲しくないので、「止まない雨はない」に続き「明けない梅雨はない」というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムパーツについて

リールを使いやすく、カッコ良く自分好みにカスタムを皆さん楽しまれています☆彡 ちょっと勉強しないと自分では適合やバランスなど決めにくい部分もあると思います・・・。 ハンドルやノブ取り付けには、ガタの調整が必要だったりします。 カスタムパーツご購入頂きましたら、10分程度で取り付けと作動確認(無料)させてもらいますので、リールや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激アツなレイクジギング

前回の釣行でどっぷりその魅力にハマり、見えたことに対して色々と準備を進めています(^^♪ リリース用の道具を教えてもらったので早速自作してみました。 市販されている海用のでは色々大きすぎるのでジャストサイズのリリーサーは自作です。 難しいことはないので、気持ちがあれば誰でも簡単に作れると思います。 これからの季節は、水面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東伊豆の「イカ類採捕禁止」についてのご案内

アオリイカなど釣りをされる方は、各自十分に確認して下さいm(_ _)m 情報が交錯しているようです・・・毎年3月末にキッチリご案内しなければならない案件でした。 ▼宇佐見・伊東・川奈エリア ▼富戸・八幡野・赤沢エリア 【対象者】 漁民、非漁民、特定人、一般不特定人をといません。 【禁止期間なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弓角(ユミヅノ)の釣り

夏のような陽気の週末となってますね!! 熱中症には十分気をつけて釣りを楽しんで下さい☆彡 いよいよ初夏の釣りの準備ということで弓角を陳列しました(^^ゞ 最近はショアジギングが主流となりつつありますが、弓角(カチューシャ)の釣りがあるのはご存知ですか!? 近年はご当地釣法のような存在になっていますが、いわゆる「サーフトローリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シマノ】ラインキャパ換算ツール

お客様の糸巻きを当然年がら年中していますが、失敗するとかなり時間ロスとなりお待ち頂いてることが多いので、かなり真剣に臨んでいます(^_^;) ラインキャパについて便利な換算をしてくれるシマノのHPご案内しちゃいます(^^♪ カタログ表記の糸の種類とキャパを入力して、巻く糸の種類と号数を入力すると何メーター巻けるか換算してくれます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リールのストッパー

久しぶりにスピニングリールのハンドル逆転の修理を受けたので、少し書き出してみたいと思います(^_^;) 寒くなるとストッパーが効かない時があるという修理を受ける機会が増えます。 コレはストッパー部のオイルが抜けかけていたり、寒さにより硬化することで起きることが多いのですが、近年は修理自体は非常に減ったように感じます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィッシングウエアについて

最近、釣具業界がものすごくアパレル関係に力を入れてます・・・。 釣具屋も色々と勉強しないと置いてかれそうな勢いです(^_^;) 機能・デザインも一昔前から比べたら大幅に良くなりタウンユースウエアとしても着れるようなものも結構あります(^^♪ 大手のレインウエアは、釣りをしている際の水の侵入や風への対応、ベンチレーション機能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潤滑油じゅるじゅる

ちょっと前に問屋さんの蔵にお邪魔した時に発見したので棚の在庫沢山もらってきました(^^♪ 一度、長期欠品を喰らって問い合わせを当時たくさん頂いたので、分かっている人も多いと思いますので・・・(^^ゞ 今回も似たような状況ですので、この機会によろしくおねがいします!! 効果1 浸透性が良くスプールに巻かれた糸に要所要所垂ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブループラネット完全版 第2集▽深海 最後のフロンティア

昨日は、夕まづめにエギングと思っていましたが、強風で断念(-_-;) 夜は家でNHKで放送された「ブループラネット」を見ながら唸りながら勉強していました。 今回のテーマは「深海」でしたが、フルデプスの景色はもはや地球上の景色ではなく宇宙の映像のように見えます・・・。 アメリカオオアカイカの捕食・共食いシーンや、ハダカイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【水揚げ倍増計画】 温故知新

片付けをしていたら昔のエギングテキスト(付録冊子?)が出てきて・・・。 発行日の掲載がなかったので正確な時期は分からないので、まだPEラインを使っておらず、ジャークという言葉も出てこないので20~25年以上前のモノかと推測されます(^_^;) 表紙のエギを見ると現行の既存品には無い今でもドキドキするようなカラーのエギも見られ、ワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シマノ アフターパーツについて

2019年よりシマノのパーツ関係の値上がりの案内を受けました・・・。 価格改定後の正確な値段はまだ案内が無いですが、パーツの購入を検討している人は、お早目の注文が間違いないと思います。 ベアリング・スプール・ハンドル・ジギングリールのギアなど自分でメンテ出来て必要なモノやストックしたいモノ、メンテナンスグリスなども注意したい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修理品についてのご案内

いよいよ釣り納めや初釣りなんかを意識し始める季節となりました☆彡 メーカー出しの修理品を年内返却出来る最終のタイミングとなりました。 パーツの取り寄せなどはまだ時間に余裕がありますが、メーカー修理出しに関しては修理内容によっては間に合わないケースもございます。 DAIWA・シマノのアフターサービスに月曜日に直接修理品を送っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「クロマグロ」の釣りについて

TVニュースなどでもご存知の方も多いと思いますが、太平洋クロマグロの資源管理を国で取り組んでいます。 世界レベルで減少を危惧されるレベルとなってしまった「クロマグロ」です・・・。 自分もまだまだ勉強不足なので、細かい話はできるレベルではないですが、昨日そんな話になり、ポスターも店頭に貼ったばかりだったので軽く触れさせていただきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新島キンメジギングが熱い!!

いよいよ冬を意識し始めたところで、連日新島のキンメラッシュ情報が飛び交っています☆彡 全国に胸張れる深海ジギングの釣り場が地元の伊豆にあります!! 新島のキンメは全国的にみても非常に大きく、脂のノリも抜群で超美味のブランドキンメです☆彡 シーズン的には夏場の黒潮の影響を受けてる時期は釣りが成立しにくいので、ほとんどやら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルニーニョとラニーニャ現象

先日「エルニーニョ現象発生」ニュースで釣果にも少なからず影響があるので気になったので少し調べてみました(^_^;) 気象庁は9日、太平洋赤道域東部の海面水温が平年より高くなる「エルニーニョ現象」が、今秋に発生したとみられると発表した。2016年春に終息して以来の発生で、少なくとも来年春までは続く可能性が高い。 エルニーニョ現象が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【水揚げ倍増計画】 PEラインの話し

最近、ラインを巻いててPEラインが各社ともに細くなってきたように感じます。 (号数並みの太さで統一されてきた感じ) 一昔前は、絶対一番手太いようなラインというのが存在してましたが、最近はあまり見ないです。 組み方も密になっており粗く組まれてるのは一般的なラインメーカーの製品ではないように思います。 ただ、強度表記に関して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風12号接近に伴い・・・

今朝は異様なほど涼しく、風は強いものの釣りしてきた強者のお客さんも・・・。 これから一気に天候は下り坂の大時化ですので、水辺には近づかないのが無難だと思います。 本日夕方には静岡も暴風域に入る予報です(-_-;) 今週末開催のお祭りや花火大会も早々に中止となり、時間ができてしまった人も多いと思いますが、夕方以降はお出かけ控…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鮎竿の固着はずし

抜てた状態で、磯竿や鮎竿や投げ竿、タモノ柄やギャフなどがシュっと出てしまうと、真空になってしまい納まらなくなってしまうのを竿が固着したと言います。 コレを外すのは色々と苦労させられます。皆さん基本的に釣り場でなると思いますが、車に乗らなくなってしまう長さだったり・・・。 現場での処置としては、節を外して平らな場所で突くか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more