沼津のマルイカ 直結&メタル 【4】

前回の釣行でどうにも待ったがかけられずに釣り方が違えど悔しい(残念)な思いをして、マルイカがいるのに釣れげない状況にどうする事もできずで、直結の仕掛けの釣りを勉強してメタルに還元するヒントを得られればと急遽行ってきました(^_^;)
IMG_2567.jpg
16:30江梨の真正丸さんで出撃でしたが、行きしな道が混んでいて滑り込みになり、しかもせっかく作った直結の仕掛けを全て忘れる大失態(恥)
慌てて船に乗り込み、船長のスッテをお借りして仕掛け作りからのマルイカ直結仕掛けの釣りデビュー(大汗)

名人Mさんの隣で釣りをさせてもらえるという事で、釣りを見させてもらいながら釣りをしようかと思いましたが、釣りを始めるとイカメタルと違い即ガケしなくてはならないので、イカメタルと違い釣りを見ながら釣りが出来ないことが判明(^_^;)

アタリも超シビアでかなり集中力が必要な釣りで、のんびり楽しむなんて無理です(汗)

それでもアタリが出るようになってからはポツポツ拾わせてもらいましたが、Mさんたちは超ハイペース(凄)
多点ガケ含めて倍速以上で掛けてきます(涙目)

追いノリや竿先にアタリの出ない手に来るアタリ、引き込みや持ち上げなど色々をパターンを楽しむ訳ですが、直結といえど思った以上にアタリが明確に出ないことが多い・・・。
これはやらなきゃ解らないことですが、猛烈に釣る方はやはり掛ける数が違う訳で、自分の釣りは粗さもありどうやっても掛ける数もアタリの数も少ないです。

直結の釣りも誰でも簡単に釣れる訳ではなく、非常に奥が深く状況に併せてアテンドしてかないと数が伸びてきません。
中盤戦から喰いが落ちてきたらは、釣る人が釣るといった感じで自分も極端にアタリも減ってしまいました(悩)
IMG_2571.jpg
途中、イカメタルを織り交ぜてやらせてもらいましたが、それでも今回は水深もあるかもしれないですがお触りがあって我慢して丁寧にやってればなんとか拾える感じでした。

後半になると風が強くなってしまって、手感度でのアワセができなくなってしまい大苦戦・・・。
でもちゃんと名人たちはこの時間帯もアタリ出し数を重ねています。(凄)
ま~そんなこんなであっという間に納竿TIMEとなりました。
IMG_2575.jpg
釣果はなんとかツ抜けはしましたが名人の1/3程度の水揚げです。
今回は勉強しながらという部分もあり、メタルでも4つ短い時間で拾ったので納得出来る内容も部分的にあり、濃厚な時間となりました(嬉)
Mさんに途中質問攻めで色々と現場で知恵をつけてもらい宿題を沢山持ち帰ってきました。(感謝)
マルイカの直結の釣りを楽しんでいる方にある程度の正確な情報が提供できるレベルには持って聞きたいと考えていますので楽しみにしてて下さい!!
159849035847167442732.jpg
▼沼津江梨港 真正丸さん
面倒見の良い楽しい船長さんが、子供からエキスパートまでバッチリ楽しく釣りさせてくれます☆彡
http://shinsho-maru.main.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0