度入りの偏光グラス

宅配のめがねやさんの展示会で、色々と話を聞くことができ、視力にあったレンズで用途に応じたカラーチョイスが必要だと再認識しました。
IMG_1805.jpg
一番驚いたのは度入りのレンズで、乱視や近視が知らないうちに進行していて、実はレンズカラーによって見えにくくなっているというケースがあるという・・・。

眼鏡のプロフェッショナルが見え方(度数)の調整かけると、かなり見え方が変わるという事実はかなり衝撃的でした。
乱視の度を上げるか、近視の度を上げるかでどちらの補正が必要なのかというのが、簡単に数値だけで処理できず手作業で確認するのが一番間違いが無いようです(関心)

度入りの偏光グラスお持ちの方はまた機会がありましたら計測して、自分の目にジャストフィットしているかを確認してみて下さい。

来年も「宅配のめがねやさん」の受注会は開催したいと思いますので、その時は宜しくお願いします!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント