芦ノ湖のワカサギ釣り-11- 【60】

芦ノ湖のワカサギ釣りを勉強しに行ってきました。
今季発売となった芦ノ湖のご当地ワカサギロッドともよべる「SUZUNARI」のプロデュースのキング本間さんとオフィスユーカリの戸塚さんと3名でAFSおおばさんから出撃です!
IMG_1497.jpg
朝の気温12度水温17.4度で風はそよそよで、覚悟していた雨はなかったのですがかなり寒く感じました(^_^;)
富士山は2度目の雪化粧で綺麗に帽子をかぶっていました☆彡
防寒服が入っているトラックバックの中は、まさかのガスストーブだったというオチで寒いスタートとなりました(苦)
今回は持ち込むと釣りに集中できないので、レイクジギングのタックルは船には持ち込みませんでした。

ワカサギの反応を見ながら移動してきましたが、なかなか思うような反応がなくキングは船をすすめてきます・・・。
結局、人気のワカサギポイントまで進み釣り開始です!!
IMG_1501.jpg
早速、3~5匹づつですが釣れてくれ徐々に群れがまとまってきたのか多点掛けが多くなりました。
しかし、キングはだいたい倍に近い数毎回掛けてるのと、カラを引かないです・・・。(悩)

といっても自分は操船もないので釣りに集中するのですが、ま~思うように釣れず悩まされる訳ですが、今回は誘い下げ・落とし込みのお勉強ということで根掘り葉掘り聞きまくりです(^_^;)
少しづつ言っていることが理解出来て、上手くハマれば狙って多点掛けも(^^♪
IMG_1487.jpg
追い乗りして穂先が重くなり、重量感あるリーリングの時はテンションが上ります!!

自分がレイクジギングをしていてワカサギの反応が多かったポイントも覗きに行ってくださいました(^^♪
ツンデレワカサギで釣れなくはないけど鈴ナリにはならず、水揚げが伸びませんでした。

戻りながら反応をやってくと戸塚さんにビックヒット!!
IMG_1508.jpg
時間をかけて丁寧に上げてきたらまさかの「サクラマス」でした(凄)
自分がランディングさせてもらいましたが、一度水面まで来て突っ込んだときに凄く大きく綺麗な尾鰭だったのでグッドコンディションのデカブラウンかと思ってましたが、ネットの中の魚体を見てまさかの「サクラマス」でビックリ(大汗)

また、調子の良かったポイントに戻り多点掛けの練習ですが、どうやっても水揚げの差は開く一方でした。
IMG_1505.jpg
自分は仕事があったので早引きさせて頂きましたが、自分の水揚げは800g弱(キング1400g)
そんなこんなで、今回はワカサギの足が早く流し釣りのスタイルでは操船かなり大変だったと思います。
※結局キングは最終楽勝の2kgで打ち止めだったそうです(凄)
大きな宿題・課題を頂いたので、またレイクジギングと時間帯を分けて楽しみたいと思います!!(苦笑)


▼芦ノ湖フィッシングセンターおおば
https://www.facebook.com/ashinokofc

▼オフィスユーカリ
http://nei-ani.com/rod/rod-05.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い