中禅寺湖レイクジギング 【41】

8月に入り東海エリアも無事に梅雨が明けたということで、夏の釣り全開ですね!!
Oさんにエスコートして頂き、細心の注意を払いながら憧れの中禅寺湖で「レイクトラウト」をレイクジギングで狙ってきました(^^♪
C2609DE7-F98E-4962-A3BA-B2222064F25C.jpg
初めて釣りする聖地「中禅寺湖」&レイクトラウトということで興奮と期待を入り乱せながら夜のいろは坂を登りました☆彡
レイクトラウトは日本で唯一中禅寺湖で自然繁殖しており、1mを超える超大物もいつということでどうしても期待しちゃいます!

朝マヅメが一番のチャンスタイムということで、開始時刻の4時出船の暗いうちからスタートしましたが、ラインが全く見えずボヤケた釣りになりましたが、早速Oさんが50UPの厳つい美しいブラウンをキャッチ(羨)
しかしその後は、朝イチの爆発力は期待していた程ではなく・・・。

そうこうしていると段々と白んできて普通に釣りができるようになるとアタリも出始めるもフッキングに至らず悲鳴が(汗)
ようやく小型ながら無事にファーストフィッシュをキャッチさせて頂き、緊張の糸も緩みます(^_^;)

その後は中・小型でしたがポロポロ釣らせて頂きサービスタイム終了
朝の反応が良かったポイントに戻るとOさん70cmアップの迫力あるレイクを見事キャッチ(ちょっと感動)

日が高くなってからは辛抱の釣りで、各ポイントの反応を見ながら釣り歩きです(喜)

お昼で一度陸に上がって少し仮眠してラストまで釣りして18時納竿・帰港となりました。


初めての釣り場と初めての魚種ということで、色々と勉強・考察しながらの釣りは非常に刺激的でした(^^♪
今回エスコート頂いたOさんは、頂き貫禄のストロングスタイルの釣りを通して良型をキッチリとキャッチでレイクジギングに対してまた少し新しい宿題まで頂きました(大感謝)

個人的には通常メインで使用しているタックルでバッチリ対応できることも確認できたのも収穫でした。
「プレフェス64」も余力を残しながらも綺麗に曲がりキッチリ魚をリフトして・・・(嬉)

片道4時間ちょいの道中ですが、とてもエキサイティングなフィールドがそこにありました(喜)
禁漁までにはもう一度訪問して自分の操船で色々と楽しみたくなっております。
興味のある方はまた店で声かけてくださいm(_ _)m


【タックルデータ】
ロッド:オーサムフィッシング 「プレフェス64」
リール:DAIWA ミリオネア CT SV 70H(巻取り59cm)
ライン:PE0.8号
リーダー:フロロ3号
ジグ:30~40gメイン


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス