ちょっと遠出して鵜渡根海域でジギング 【61】

台風通過の影響で風と波がありましたが、出撃できるとのことで釣行会5人でGO!!
ジグレボスペックNが発売されたのでL・MLの実戦配備一発目です(^^♪
IMG_0660(3).jpg
下田フィッシングさんに2:30分集合の3時出船です!!
片道1時間ちょいでまだまだ一発が狙える鵜渡根海域に到着です☆彡
朝イチのじゃんけんで自分は左のオオドモの釣座になりました。
風は強く、風波もある状況での釣りです・・・。
スタート直後は、ロッドの調子とジグ動きの感触を確かめながら、色々と確かめていると、Kさんが早速・・・・
IMG_0669(1).jpg
KさんのジグレボUL+枝豆250gの無双ぶりが際立ち、魚種を変えながらKさん4連発(凄)
自分にはアタリのアの字も無いです(汗)

舳で強い釣りをしているもうひとりのKさんも続き、前二人による巨大なダムが形成されました(悩)
IMG_0654(3).jpg
ホント魚が回ってこない感じで下々の人間は追い込まれてきます・・・。
ま~スペックNのヌメリ感を楽しみながら入力をするのですが、結果が出ないと正解が分からない(苦)
きっと気持ち良く振り抜けてる時は、ジグも綺麗に繋がった動きをしてくれているとは思いますが、結果が欲しい(-_-;)
IMG_0670(1).jpg
中盤戦に入ると大カツオ(7~8kg)が登場し始めます!
カジキのジャンプも見れたりで・・・(テンション高め)
今季は新鮮な餅カツオまだ食べれてないので、1本釣りたいと欲が出ます(笑)
ようやく自分にもワンチャンありましたが、30秒ほどファイトしたところで痛恨のフックアウト(ガックシ)

皆さんそれなりに釣果に繋げてましたが、自分はNOカンパチでかなり追い込まれ自然に口数も減ります(苦笑)
この頃になると「枝豆じぐ」は名手の皆さんが使っているので、自分には魚が分配されないと読み、違うパターンのアプローチを織り交ぜてきますが・・・。

後半戦は、船長の判断で鵜渡根海域を見切り利島方面のポイントへ
IMG_0663(2).jpg
ここでようやく狙ったパターンでちっちゃいけどカンパチが遊んでくれました(^^♪

その後は特に目立った動きはなくタイムアップで納竿です(無念)
14:30に港に戻り15:30帰路に付きました。


【下田フィッシングセンター】
IMG_0664(2).jpg
三俣船長が鵜渡根海域のジギングをサポートしてくれます☆彡
磯渡しもしているので、潮の読みも魚のパターンもキッチリ把握されておりますψ(`∇´)ψ
https://www.izu-shimoda-fishing.co.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい