芦ノ湖からエギングへ  【55】

芦ノ湖から縦貫道&有料道路の1時間で釣り場到着(^_^;)
台風の影響を回復状況が気になってましたが、最初のポイントは南西よりの風がそよそよで濁りがきつく透明度2m程度(悩)
釣れなくはない潮色ですが少しテンションが下がります・・・。
IMG_0515(2).jpg
とりあえず竿を振るとレギュラーサイズの烏賊は出てきますが、1mから距離を詰めない。
手前は岸壁3m位でそれより手前に入ってこない・・・。

なんだかヤル気がないなと思い、とりあえずコマを進めることに(^_^;)

先に進むにつれ潮色は回復してくれ全然気にならないレベルになりました(嬉)
しかし、烏賊の方は結構シビアでサイトをするも見切られ触るまでにはなりません。
(エギを抱いたらそのまま吊るしておくとフッキングせずに悔しそうにエギを放します)
こういう感じは10月中盤頃のパターンになっているように思います。

前回同様にボトムを転がしながら沖目で良型を狙いますが、やはりなかなかコンタクトは無いです。
IMG_0516(2).jpg
ようやくラインがフケてヒットと思いきやすっぽ抜け!?
前回の反省もあり、この水深のボトムならキッチリ合わせたろと躊躇なくアワセたのですが、回収したらゲソカットでした(ゴメン)
IMG_0519(1).jpg
ウロウロしながら釣り歩きましたが、リリースサイズはなるべく釣らないよう心がけるも釣れてしまうのでそっとリリースです。
IMG_0520(2).jpg
ミドルのブレイク絡みでようやくキープサイズが釣れてくれました☆彡

デプスレンジ アオリーQ 3.5号 DR-92 
ちょっと地味目で下地は赤より金の方が反応良かったです

なんとか気分的に納得できたので16:30納竿
IMG_0521(2).jpg
帰り路は綺麗な夕焼けを見ながらドライブです☆彡
日の出から日没までフル稼働で釣りをしました。
どれも腹八分目の結果でしたが、なんだかトライアスロンみたいで変な満足感があります(苦笑)
ワカサギと烏賊が揃ったら、はやりカラッとアレで頂きたいですよね(^^♪

今回の濁りは狩野川・狩野川放水路からの濁りのようにも思いますが、週末にはキッチリ回復していると思いますので存分に秋のエギング楽しんで下さい☆彡

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0