芦ノ湖レイクジギング&交流会 【53】

福井釣船店さんのレイクジギング大好きな皆さんが集まり大会形式の交流会に参加させて頂きました☆彡
自分のところ以外の釣り大会参加は久しぶりでちょっとドキドキしちゃいます(^^♪
IMG_0297(2).jpg
数年前から芦ノ湖のレイクジギングに取り組み、新しい釣りとして形を作ってくださった開拓者の皆さんが揃い踏みです!!(感謝)
大会のレギュレーションはレギュレーション芦ノ湖の漁業権対象魚種のトラウト全般、レインボー・ブラウン・イワナ・ヒメマス・コーホ・サクラマスの六魚種を釣り分け、その総全長の合計で勝負します。
IMG_0298(1).jpg
そんな皆さんに混ぜてもらって5時30分霧が立ち込める湖上へGO!!

ま~GPS付きの魚探ではないので、大きな移動は諦め視界の効く範囲の岸際からネチネチスタートです(^_^;)

小移動を繰り返すとメンバーの方に遭遇するのですが、皆さんはポツポツ魚をキャッチしております(汗)
自分は小さなアタリを拾えず苦戦(-_-;)
気になっていた新しいジグと鈎を持ち込んでいたので少しつかうも、釣りに集中出来ないので、通常のシステムに戻すことに・・・。

そうこうしていると雨が本降りになり霧がはれると半分くらいは見渡せる様になりました。
結構、近所で皆さん釣りをされていたようでホッと一安心(^_^;)
このタイミングで皆さん自分の好きなポイントへ移動開始となりました。
IMG_0308(1).jpg
ようやく自分も魚からのコンタクトをキャッチするもキープするサイズではなくリリースばかり・・・。
今回も浅い水深に魚がさしている感じで、15mからが勝負といった感じです。
朝のサービスタイムが終わると風が吹き始め、風下側は結構波もあり船もグラグラ落ち着かず、ポイントもあっという間に通り過ぎてしまいます。
エレキもないので、船外機で船をたてて対応ですが、デッキは揺れて落ち着かない中での釣りとなります。

ずっと踏ん張りながらの釣りなので30分もすると集中力が切れそうになりますが、皆さん沖目の一発を狙ってます(凄)

結構粘りましたが、反応の割には思うように結果がついてこないのでワンドの中の魚の様子を見に行くことにする。
風も波もなく釣りやすいのですが、釣れる魚は小型が多く・・・。

また岬周りのポイント戻すも辛抱の釣りが続きます。
20mラインのボトムで良型の首を振る魚を掛けるも5秒でフックアウト(涙)
ブラウンかイワナだと思いますが、結果が欲しい釣りなのでま~ガックシする訳です(-_-;)

後半戦は、沖目の釣りを基本に、集中力が足らなくなると岸に寄っての繰り返しでした。
15時帰着でしたが、14:30に桟橋向けて舵をきりました。

帰着するとなんと一番釣ってない自分が一番最初に戻った事になってしまいました(恥)
皆さんギリギリまで釣りをして一斉に桟橋に戻ってきました(^_^;)

一通り片付けして検量です☆彡
92064_n.jpg
ま~皆さん戦略立てて魚を釣り分けてちゃんと魚を持ち込んでます(汗)
サイズは別として戦略立てて釣り分け6魚種見事にコンプリートされた猛者もいらっしゃいました(驚)
今回、季節的にも釣れないと言われる「サクラマス」が2本もでました(凄)

結果は間違いなく自分が一番釣ってなかったので猛省です(苦)
(数は8尾釣りましたが、キープは・・・)
aaashinokofukuisan.jpg
レイクジギングが好きで芦ノ湖に通っている素敵な顔ぶれの皆さんとご一緒させて頂き濃厚な時間を過ごさせて頂きました☆彡
企画してくださった関野さん含め、ご一緒させていただきました皆様、良い刺激を頂き充実した一日となりました(感謝)

詳しい結果等は福井さんの方で後日案内があると思いますので、興味のある方は確認してみて下さい
▼福井釣船店 Facebookページ
https://www.facebook.com/fukuiboat/
IMG_0312(2).jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0