トラウトから太刀魚ジギング  【14・15】

混雑を避けたかったのと時間もなかったので芦ノ湖の解禁を諦め、伊東の松川湖に春のドライブがてら解禁の雰囲気を楽しみに行ってきました(^_^;)
画像

のんびり出発だったので11時過ぎに現場到着で、1時間ほど釣りを真剣にさせて頂きました。
画像

水位はほぼ満水で水色はちょい濁り、風はコロコロと向きを変えてくれましたが、影響のないレベルでした。
釣り人は自分を入れて見えた範囲内で4名でした。(一人バス釣りしてました)

例年の実績のポイントを上から下まで2往復させてみるも魚からの反応はナシ
ライズもなく魚のレンジも絞れないまま、魚が溜まる場所を探すもダメ・・・・。

それならと岬で回遊狙いをするも結果が出ずにタイムアップ(-_-;)

松川湖畔の公園は春の気配をバッチリ感じさせてくれます
終盤戦の河津桜
画像


遠目に見えた梅園も綺麗でした。
画像

寒い日でなければ家族連れで遊びに行っても色々と楽しめると思います(^^ゞ
車に乗り込みそのまま太刀魚ジギングへ(^^♪

太刀魚狙いの船も最近は週末くらいしか出てないですが、由比港の神栄丸さんに船を出して頂きました。
バイパスを走って富士川橋を渡り始めたらポツポツと雨が降り始め港に着いた頃には本降り(痛)
2月も終わったので冬場の太刀魚を〆るべく名手3名の皆さんと18時出船でそのような趣旨の釣りを楽しみました。
画像

タフな展開は百も承知なんで釣果はほとんど期待せず型が見れれば良いとハードルを下げて、みんなで今期の釣りを振り返りながら楽しく竿が振れたら良いと思っていましたが、雨は正直余分です(苦)

清水港方面のシャローで釣りがスタートしたので、40g軽いジグをフルキャストして斜め引きでゆっくり誘う作戦でしたが、その奥の手もまったくのノーコンタクト・・・・。

名手の皆さんも、ジグでいろいろ試すも魚が掛ることはなく皆で悶絶ジギング(-_-;)
色々試すもコツっという感触すら自分にはありません(涙)
手元の子はワインドで時々釣ってました(悔)

時折、表層のベイトをついばみに太刀魚がギラっとするのですが、硬いモノには全く興味を示してくれずで、名手の皆さんも数える程度のアタリがあったのみで・・・。

後半戦に差し掛かり、斜めの早引きでガツガツガツっと初アタリがでたのですが痛恨のフッキングせず(涙)


船長もいよいよ追い込まれて、戻りながら捜索してくれましたが、結果は出ずに納竿となりました。
ジギングで攻め切った皆さんは仲良くノーフィッシュでフィニッシュです(悔涙)

記憶の限りでは太刀魚をフルでやってボーズはかつて喰らった事はなかったのですが、遂に喰らいました(痛)
今年の冬はコレで太刀魚引退!?・・・なんて思ってましたが今度は沼津エリアが釣れ始めています。
沼津方面も浅いようですがエサも・ジグも釣れているので動向チェックしててくださいね!!

帰りは反省会を兼ねて雨で濡れて凍えた体にしみわたるラーメンで熱量補給して帰宅でした(^^ゞ
画像

『山岡家』はプレミアム塩か特製味噌が昔は定番でしたが、最近はシンプルに「塩」の脂少な目が定番になってます(^^♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント