マルイカ -一つスッテ- 開幕でっせ!! 【31】

先週末から、気の早い船宿さんがムギイカを一区切りさせて、マルイカを
追ってくれ始めました!!中々時間が作れず店を早抜けさせて頂き、
今シーズン一発目の沼津のマルイカにアタックです(^^ゞ
画像

今回は17:30集合出発 23:00納竿 のスケジュールで出発です!!
状況は、西寄りの風、潮色は濁り気味の暗い潮

明るいうちにポイントに付き、アンカーを打って船が落ち着いてから
ぼちぼち準備を進めます(^^♪

今回は、なかなか入荷が安定せずに我慢し続けた「バルケッタCI4 200」の
初下ろしで気合も十分です(^^ゞ
画像
  
明るいうちは、ボトム付近にいることが多いので、根がかりを注意しながら
丁寧に探りますが・・・・。

ここでムキになるとラストまで耐えられないので、ボチボチ弁当を食べながら
烏賊が船に付くのを待ちます(^_^;)
画像

暗くなってから、10mラインでやっとフケるアタリで最初の一杯です(^^♪
周りはポロポロ釣れてからなので、ちょっと焦ってました(^_^;)

そこから2連チャンで拾って、一気にヒートアップしましたがその後は続かず(-_-;)

海も穏やかで満船ではなかったので、船長も竿を出して様子をみてくれて
ましたが、この時点で圧巻の8杯とのこと(大汗)

中盤戦は、皆さん拾い釣りです。正解がわからず皆さん苦戦です・・・・。
イワシの群れが船につき、海面から海底までビッチリです。
画像

ラインにイワシが当たり、こちらの集中力を削いでくれます(苦)
なんとかマルイカのレンジを探ろうとするも続かずに、結局パターン
を絞りきれず・・・・。

後半戦は、攻めの釣りで探るも動かすとムギイカばかりで、マルイカからの
コンタクトはないです(^_^;)

キレ気味の集中力でなんとか竿を置かずに竿を振りましたが
結局振るわずの釣果で、無念のツ抜け失敗となりました。

マルイカも太刀魚同様まったくよめない魚なので、こういう日もあるのは
十分承知してますが、ツ抜けした方もいらっしゃるので悔しいです(猛省)

型はまずまずで、ムギイカも多少混じりました。
鉛スッテは8~10号(ノリノリスッテが調子良かったです)
スッテはイージースリムの付きが◎でした。

これから沼津のマルイカがヒートアップしてくるので、釣果情報は
要注意ですよ~(^^♪


【沼津港】 秀丸さん
http://www4.tokai.or.jp/hidemaru/
チャキチャキの凄腕船長がしっかりアドバイスしてくれますよ!!
一つスッテ初挑戦の際は、予約時にその旨を伝えておけば
プライベートレッスンもあるかも!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)