釣具屋な毎日 〜いのまた釣具店ブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【水揚げ倍増計画】  -ルアー編-

<<   作成日時 : 2017/03/16 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アーフィッシングでPEライン主体の昨今、リーダーを戦略的に組んでる方はどの位いるでしょうか!?
リーダーの長さに応じてルアーの動きに変化をつけられるという事はご存知ですか?
画像

PEラインより確実に水中では抵抗になり、ルアーのアクションに少なからずとも影響を出します。

そうした中で、釣果が出ずに悩んだり、追い込まれた時には思い切ってリーダーを短くしたり長くしたり獲物の好むルアーのアクション(動かす・抑える)に合わせてリーダーの長さを調整します。

自分はエギングの場合、通常1ヒロ(約1.5m)リーダーをとりますが、より動かしたかったり、深場の沖目狙いだったりするとした場合は1mより短くすることもあります。

太刀魚のジギングなんかでも活性に合わせてジグのチョイスをしながら、それでも思うようでない時は長さを変えて、魚からの反応の変化に期待をします。

一長一短の部分があるので、一概にどうしたら良いという明確な答えを決めつけるのはあまり得策ではないのですが、やってみる価値は十分あると思います(^_^;)

同じライン・同じジグ・同じようなタックルで実はリーダーの長さでボコボコに差を広げられることもある訳でして・・・・。

最終手段の1手とも言える部分もありますが、意識してやてみるとまた引き出しが増えると思いますので、是非検証してみて下さい(^^ゞ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【水揚げ倍増計画】  -ルアー編-  釣具屋な毎日 〜いのまた釣具店ブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる